MCAホールディングスグループについて

MCAホールディングスシンボルマーク

株式会社 MACホールディングス

MCAホールディングスのシンボルマークは、さまざまな個性を持った企業が一丸となり夢の実現へ向け飛躍・発展する姿への想いが込められています。
グリーンの球体は、企業が社会という大地の上で成長し、花を咲かせ実をつけること、グループ会社を表しています。その周りを囲むブルーのリングは、発展・成長のシンボルです。

社長メッセージ

「社会に通用する価値基準を持って個性を育てる」
当社は常に「社会に通用する」ことをスタンダードとし、
さまざまな個性を持った企業の成長をサポートすることで
双方の利益の実現を図ります。外に目を向け自立できる企業となること、グループ企業であることがお互いの誇りとなることを目標に、グループとしての発展を目指します。

「個性を伸ばし、最大の収穫を得る」
樹木が大地に根を張り、枝を伸ばし、やがて果実をつけるように、企業もまた社会という大地の上で成長する樹木です。私たちは、様々な種類の木を、その木に合ったやり方で、愛情を持って育てていかなくてはなりません。木々が健全に成長し、たわわに実をつけるための手助けをするのが私たちの役割です。

代表取締役社長 本坊 正文

グループ会社紹介

当グループは、酒類事業を中心に、様々な個性を持った企業が集まっています。当社は、それぞれの会社が力を発揮できるよう導くことで、グループ全体の発展を目指しています。
個性豊かな各社の詳しい紹介は、各社HPを是非ご覧ください。

グループ会社紹介